校長メッセージ

 桃山学院に見学に来られた方は皆、「生徒も先生も、いきいきと輝いている」とおっしゃいます。それは、建学の精神である「自由と愛の精神」が、長い歴史の中で学院の文化として息づき、集う人たちを包み込んでいるからだと思います。私たちは学院の文化を守りながら、2007年から学校改革に取り組んできました。そしてこの春、210余名の国公立大学現役合格を実現しました。自由と愛の精神で心と身体を育み、一人ひとりの目標達成に向かって独自の教育カリキュラムで力を伸ばす。桃山学院は、これからもさらに進化します。皆さんも先輩に続いて桃山学院で伸び伸び成長し、夢へと続く第一歩を踏み出しましょう。

校長 岡田 賢三


このページの先頭へ