国際コース

コースの特長

多様な経験が可能な海外留学必須コース

多感で吸収力のある高校時代に海外で生活をすることは、将来の目標設定の大きなきっかけになるほか、人間的成長も望めます。充実した留学生活が送れるよう、厳選された学校やホームステイ先に留学・滞在します。多様な経験ができる留学プログラムを設定しています。

実践的な英語力を伸ばす独自のカリキュラム編成

海外留学に対応できる英語力の習得に向けた独自のカリキュラム編成により、他コースには見られない英語の授業時間数を誇っています。その結果、コミュニケーション能力だけではなく、大学入試で求められる英語力の習得も実現し、その高い英語力を生かし進学実績を着実に伸ばしています。

英会話個人レッスンを導入

英会話力を伸ばすため、スカイプを利用してフィリピン人英会話講師との個人レッスンを行っています。

基本システム

標準服 全員購入(留学時着用のため )
  • ※ 普段時の着用は自由
自習ステージ 希望制
コースの入れ替え なし
クラブ活動 一般クラブ
  • ※ クラスAの強化指定クラブ活動は、入部は可能だが、活動に制限がある

クラスA(定員40名)短期留学(2年生7月中旬~約1カ月実施)

高い英語力を習得して、国公立大学文系、難関私立大学文系への現役進学をめざす

1年次の3月に4日間のアジア研修と、2年次の7月に約1カ月間のカナダ短期留学を経験するクラスです。2年次からは英語の授業時間に相当数を割き、留学時はもちろん、大学入試に対応できる力を身につけます。併せて、卒業までに全員英検2級の英語力を習得することも到達目標に掲げています。英語を武器に、文系の国公立大学や難関私立大学への現役進学をめざします。

短期留学について

英語はもちろん、カナダの文化や生活習慣を学ぶ約1カ月

留学先はブリティッシュコロンビア州内の教育区。ホームステイをしながら、現地の先生によるESL(外国人のための英語教育)の授業やフィールドトリップ(校外授業)などを体験。英語はもちろん、カナダの文化や生活習慣なども学びます。

2017年度 時間割例(2年)

 
8:15 登校
8:20~8:30 朝の学習
8:30~8:40 朝礼
第1限 古典 世界史B 現代文 時事英語 化学基礎 C英語Ⅱ
第2限 数Ⅱ・英特Ⅰ 時事英語 古典 音楽Ⅰ 英語演習 音楽Ⅰ
第3限 世界史B 数B・英特Ⅱ 数Ⅱ・英特Ⅱ 体育 現代文 世界史B
第4限 化学基礎 英語演習 数B・国演 C英語Ⅱ 数Ⅱ・英特Ⅰ 数B・国演
第5限 保健 生物基礎 体育 H.R 現代文  
第6限 社会と情報 古典 C英語Ⅱ マルチメディア 生物基礎
第7限 C英語Ⅱ 数Ⅱ・国演 世界史B 総合 C英語Ⅱ
  • ※ 放送による礼拝を含む
  • C英語Ⅱ…コミュニケーション英語Ⅱ

主な合格実績(2015~2017年度入試実績)

国公立大学

  • 大阪市立大、
  • 神戸市外国語大、
  • 和歌山大

私立大学

  • 関西大、
  • 関西学院大、
  • 同志社大、
  • 立命館大、
  • 近畿大、
  • 京都産業大、
  • 甲南大、
  • 龍谷大、
  • 関西外国語大、
  • 京都外国語大、
  • 立命館アジア太平洋大、
  • 立教大、
  • 法政大

Message在校生メッセージ

カナダ留学を経験し、より英語を学ぶ意欲がわきました

カナダ留学は1カ月という短い期間でしたが、さまざまな経験ができ、とても充実した時間を過ごせました。現地ではホストファミリーと常に英語で会話していたので、英語もかなり上達しました。クラスメイトは、みんな「英語を学びたい」という同じ想いを持った仲間なので、男女隔たりなく仲が良いです。体育祭や文化祭などでの団結力も抜群なので、きっと楽しい高校生活を送れるはずですよ!

クラスA 3年生

Message卒業生メッセージ

休みの日も学校で受験勉強
仲間が支えになりました

得意な英語とコミュニケーション力を生かして、教育に携わりたいとの思いがあり、教育学部への進学を目指しました。目標を国立の総合大学に絞っていたため、休みの日も登校して、丸一日、学校で受験勉強をしました。くじけそうなこともありましたが、一緒に勉強する仲間が支えとなり、乗り越えることができました。

クラスA 2017年卒業生
愛媛大学 教育学部 学校教育教員養成課程 中等教育コース 英語教育専攻 在学

クラスB(定員40名)長期留学(1年生1月下旬~1年間実施)

長期留学経験を生かして、国公立大学文系、難関私立大学文系への現役進学をめざす

1年次の1月下旬から約1年間の長期留学を実施。留学にあたっては、事前に英語合宿を行い、留学中はカナダ常駐のスタッフが生徒のケアに当たるほか、担任も各提携校を回るなど、万全の支援体制を整えています。帰国後は3年進級時まで、1年間のブランクを埋めるため、国語や日本史を中心に補習を実施。ただし、3年次のカリキュラムには数学、理科は含まれていません。

単位認定について

帰国後は留学単位が授与され3年生に進級

留学先であるカナダの提携高校で履修した単位を、本校における履修とみなして、単位の修得を認定しています。よって休学や留年をすることはありません。帰国後は3年生に進級し、3年間で高校を卒業することができます。

  • ※ 文部科学省による留学単位

2017年度 時間割例(3年)

 
8:15 登校
8:20~8:30 朝の学習
8:30~8:40 朝礼
第1限 世界史演習・
数学演習
英表現Ⅱ 古典 英表現Ⅱ 世界史 英語特演・
数学演習
第2限 国語演習・
数学演習
古典 世界史演習・
数学演習
英語特演・
化学基礎
英表現Ⅱ 世界史
第3限 体育 英語特演・
化学基礎
現代文 世界史 世界史演習・
生物基礎
英語特演・
現社演習
第4限 C英語Ⅲ 国語演習・
数学演習
国語演習・
現社演習
C英語Ⅲ 体育 C英語Ⅲ
第5限 英語特演・
現社演習
現代文 体育 H.R 古典  
第6限 英語特演・
生物基礎
古典 世界史 世界史演習・
数学演習
現代文
第7限 現代文 世界史 英表現Ⅱ   C英語Ⅲ
  • ※ 放送による礼拝を含む
  • C英語Ⅲ…コミュニケーション英語Ⅲ

主な合格実績(2015~2017年度入試実績)

国公立大学

  • 大阪大、
  • 筑波大、
  • 大阪市立大、
  • 兵庫県立大、
  • 神戸市外国語大、
  • 和歌山大、
  • 琉球大、
  • 奈良県立医科大

私立大学

  • 関西大、
  • 関西学院大、
  • 同志社大、
  • 立命館大、
  • 近畿大、
  • 京都産業大、
  • 甲南大、
  • 龍谷大、
  • 関西外国語大、
  • 早稲田大、
  • 慶應義塾大、
  • 国際基督教大、
  • 立教大、
  • 法政大

Message在校生メッセージ

留学を通して視野が広がり世界への関心が高まりました

1年間のカナダ留学を経験して英語が上達しただけでなく、自分の意見をはっきりと主張できるようになりました。また、世界各国から集まった留学生との交流を通して視野も広がりました。クラスメイトたちも留学前に比べると明るく積極的になっていましたよ。クラスBは1年間の留学を通して成長できますし、クラスも3年間同じメンバーなのでとても仲が良いです。桃山ならではの魅力的なコースなので受験頑張ってください。

クラスB 3年生

Message卒業生メッセージ

留学と桃山で培った最後までやり抜く力

1年間のカナダ留学を終えて、3年生から受験勉強を始めました。ブランクを補う授業や勉強に追われましたが、留学や桃山で培った、自分が決めたことは最後までやり抜く力で頑張り続けました。進路のほか、大切なことはいつも友人に相談しました。私を助け、勇気づけてくれた友人との出会いが、桃山で得た大きな宝物です。

クラスB 2017年卒業生
早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科 在学

Message保護者メッセージ

娘は現在留学中です。先生が留学先を訪問してくださるなどフォローがあり安心しています。勉強も身の回りのことも頑張っているようです。どのように成長して帰ってくるか楽しみです。

クラスB 2年生の保護者

Message教員メッセージ

クラスAは4日間のアジア研修と約1カ月間のバンクーバー留学、クラスBはカナダでの約1年間の留学を行ないます。

そのためカリキュラムは英語に重点を置いており、1年次より英語の時間数やネイティブ・スピーカーに接する機会が他のコースよりも格段に多いのが特長です。

国際コース委員会 委員長
岡田 賢三

留学先

メッセージ


このページの先頭へ