一週間の学校生活

一日を大切に生きる。
生徒が主役の学校生活

本校では、生徒の学習意欲を高めて、一人ひとりが夢の実現に向けて努力できる学習環境づくりに努めています。週6日・39 時間授業の実施によって学力向上を図るとともに、専門家(スクールカウンセラーなど)との連携により、生徒が抱えるさまざまな問題にも丁寧に取り組んでいます。「生徒が主役」となり、日々充実した学校生活を送ることが、本校の一番の願いです。

  月・火・水・木・金
登校(予鈴) 8:15  
朝の学習 8:20~8:30  
朝礼・礼拝 8:30~8:40  
授業(午前) 第1限 8:40~9:30  
第2限 9:40~10:30  
第3限 10:40~11:30  
第4限 11:40~12:30  
昼休み 12:30~13:10
授業(午後) 第5限 13:10~14:00
第6限 14:10~15:00
第7限 15:10~16:00
終礼・掃除 16:00~16:30 12:30~13:00
自習ステージ・M1ゼミ・
Rゼミ・クラブ活動
16:40~18:00
(M1ゼミは ~18:10)
13:30~17:00
自習ステージ・M1ゼミ・Rゼミ 18:30~19:50
(M1ゼミは ~20:00)
  • ※ 木曜日は6限で終了する日もあります。

詳しく見る 自習ステージ・Rゼミ・M1ゼミクラブ活動

クラブ活動へ

S英数コース 2年生

硬式野球部に所属しています。自分なりに勉強と部活の両立を模索する中で、夜11時に寝て、朝5時から勉強するのが最も効率がよいことに気づきました。そのスタイルを徹底するようになってからは成績がアップし、2年の時、英数コースからS英数コースに。モットーは、睡眠をしっかりとること。そうすることで授業も部活も全力で臨むことができ、楽しく充実した学校生活を送ることができています。

クラブ活動へ

文理コース 文理クラス 2年生

家が近いこともあり、朝7時半には登校。英単語のチェックなど、その日にあるテストの確認や授業の予習に取り組んでいます。また吹奏楽部に所属していて、練習は毎日のようにありますが、練習後の自習ステージへの参加と、家で2~4時間は勉強することを習慣にしてきました。ポイントは、手帳でのスケジュール管理。「○時から勉強を始める」など、決めたとおりに実践することで、メリハリをつけています。


このページの先頭へ