年間行事

人間的成長を育む、
本校ならではの取り組み

本校では、桃山学院高等学校の自由で民主的な校風を受け継ぐ、活発な学校行事・自治会活動を行っています。
クラスや学年を超えた仲間とともに協力し合い、一体となって取り組むことは、かけがえのない達成感を得られるとともに社会性を身につけ、忍耐力や協調性を高める機会にもなります。

  • ※ 各行事の内容は過去の行事になります。内容は変更になることがあります。
  • Photo
  • Message
  • 自治会執行部が企画・運営する行事

4

April

入学式

1学期始業式

学力診断テスト・課題テスト

開校記念日・記念礼拝

1日遠足(1年)

面談週間

校外模試(3年)

アンデレ祭

正副委員長合宿

5

May

1学期中間考査

面談週間

スポーツテスト

6

June

教育懇談会

宗教週間[映画鑑賞・講演会]

校外模試(3年)

体育祭

自治会役員選挙(後期)

7

July

1学期期末考査

修学旅行または
短期海外研修[カナダ](2年)

国際クラスA短期留学(2年)

個人懇談会

1学期終業式

夏期講習

校外模試

8

August

勉強合宿(1年)

クラブ合宿

2学期始業式

実力考査

面談週間

桃山「学」宿

9

September

校外模試(3年)

文化祭

10

October

2学期中間考査

面談週間

教育懇談会

芸術鑑賞(2年)

校外模試(3年)

11

November

宗教週間
[クリスマスツリー点灯式]

校外模試

自治会役員選挙(前期)

12

December

2学期期末考査

個人懇談会

クリスマス礼拝

2学期終業式

プロヴィデンスデイ

センターシミュレーション(3年)

アンデレカップ[サッカー大会他]

1

January

3学期始業式

実力考査(1、2年)

面談週間

国際クラスB長期留学出発

プロヴィデンスデイ

センターシミュレーション(3年)

校外模試(1、2年)

2

February

校外模試(2年)

3

March

卒業式

学年末考査(1、2年)

3学期終業式

国際クラスAアジア研修(1年)

マレーシア研修(1年希望者)

4

アンデレ祭

入学したばかりの1年生にクラブ活動を紹介するイベントです。

6

体育祭

学年を超えた4つの団に分かれ、先輩後輩が一つになって得点を競います。

7

修学旅行・短期海外研修

本校では修学旅行を2年次に実施しています。行き先は北海道・沖縄方面・カナダからの選択制で、期間は国内が5日間、カナダは17日間です。生徒それぞれが行きたい方面を選択し、さまざまなアクティビティを体験します(カナダを選択した場合、別途追加料金が必要になります)。

8

桃山「学」宿

毎年、鉢伏高原にて3泊4日で実施している生徒自治会主催の伝統行事。在校生や卒業生、教員も参加。世代を超えた語り合いの中で、ひと回り大きく成長します。

9

文化祭

年間最大の生徒自治会行事。初日は校内でクラス対抗コーラスコンクールを、2日目は来校者を迎えて、模擬店や野外ステージ、コーラスコンクール決戦、クラブ展示などで盛り上がります。

11

クリスマスツリー点灯式

毎年11月30日(聖アンデレの日)の前後に、生徒・教職員や近隣の方々が見守る中、ツリーなどに灯をともし、祈りと聖歌を捧げてクリスマスを迎える喜びをわかち合います。

12

アンデレカップ

クラスやクラブの有志チームが白熱の試合を繰り広げる1・2年生を対象とした球技大会(サッカー・バレーボールなど)。

6

11

自治会役員選挙

自治会役員は1年間を前期・後期と分けた各1期が任期。毎年、6月・11月に選挙管理委員会が発足し、立候補者を募ります。トリニティ・ホールでの選挙演説会は全クラスへテレビ放送されます。

Message

8

桃山「学」宿

遊びを通じて幅広い交流を図る4日間

1・2年生と卒業生、先生の有志が、4日間「遊ぶこと」で交流するイベントです。ふだんの学校生活では出会えない人たちと過ごすことができ、楽しいだけでなく、たくさんの学びがありました。この楽しさを知ってもらいたいと思います。

会計 2年生

Message

9

文化祭

桃山ならではの高校最大級のイベントです

2018年の自治会執行部による「文化祭大改革」から開催期間が3日間になり、内容も充実。屋内・屋外の模擬店や、舞台・映画発表、ダンスサークルによる野外ステージなど盛りだくさんで、2019年は4,300人もの来場者がありました。桃山ならではの大きな校舎と広い校内を生かした高校最大級のイベントです。

書記 2年生

Message

12

アンデレカップ

生徒の活発な交流が生まれる球技大会

有志でチームを作ってサッカーやドッジボールなどの球技を楽しみます。「友人の友人」とチームを組むこともあるため、クラスを超えた友人を作る絶好のチャンスでもあります。自治会は裏方に徹しますが、生徒の活発な交流に貢献できていると実感する行事の一つです。

副会長 2年生

12

プロヴィデンスデイ

自治会活動

自由で民主的な校風を生んだ伝統ある活動

自治会執行部とは、全校生徒から立候補者を募り、毎年選挙で選ばれる生徒代表の組織のことです。本校はこの自治会活動の自由が保障されており、これまで服装自由化や学校行事の改革などに取り組んできました。自由で民主的な校風は、先輩たちによって築かれ引き継がれてきた、本校ならではの伝統です。

さまざまな取り組み

School By School(SBS)

発展途上国における学校建設に加え、バングラデシュに飲み水用の貯水池を掘削する取り組みも行っています。SBSにより作られたフィリピンの小学校1校、バングラデシュの貯水池6面が現地の人たちに利用されています。みなさんもこの活動に携わってみませんか。

Message自治会指導部長&自治会執行部会長メッセージ

「生徒たちが自ら考え、積極的に行動する」というのが本校に受け継がれる校風です。さまざまな学校行事やクラブ活動が活発に行われている環境の中で、生徒の皆さんが主体的にそれを実践し、他者を受け入れ、互いに尊重し合える心を育ててほしいと願っています。

自治会指導部長
濱井 俊行

学校のみんなに「最高だった」と言ってもらえる行事を創り上げたいと思い自治会長になりました。今はまだ不慣れなこともあり、多くの壁に衝突しています。任期は半年間しかありませんが、在任中もそれ以降も、みんなに濃い時間を過ごしてもらえるような自治活動をめざしてがんばります。

自治会執行部 会長
2年生

  • ※ 2020年度の役職・学年です。


このページの先頭へ